SM拘束具・ボンテージ/SMグッズ通販はVICTORIA

SM拘束具・ボンテージ/SMグッズ通販はVICTORIAへようこそ!
初めてのお客様へよくあるご質問特商法表記サイトマップについてお問合わせ
0
0

HOME > 下着 > ボディストッキング

表示方法:
|
並び替え:
標準
人気順
価格が安い
価格が高い
1件-10件表示(全70商品)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] 次のページ >>
トロンプルイユストッキング(ランジェリー)
¥1130(定価¥OPEN)



   
GB−514

編み上げにベルト付き!?だまし絵のようなデザインのボディストッキングです。センターとサイドで編み方を変え、すっきりした印象に。腿のベルトデザインは、あえてスカートからのぞかせて。脚ぐりのギザギザデザインも遊び心があり◎。

キャンディアイドル(ランジェリー)
¥1750(定価¥OPEN)



   
GB−515

かつてのアイドルや魔性少女ってこんな感じ。フィットした上半身+ローウエスト+ひらひらスカート。ピンクのドットメッシュでさらにラブリーに。上半身は柔らかく伸縮性バツグンのダイヤメッシュで、着心地もGOOD。着るだけで気分がアガること間違いなし!

デュアルセクシーストッキング(ランジェリー)
¥970(定価¥OPEN)



   
GB−516

フロント側はセパレート。後ろを向くと背中側でつながっています。ボディにぴったりとフィットし無駄のない洗練されたシルエットで大人の色気を演出します。柔らかく伸縮性バツグン。ストッキングと同じ素材なので、とてもコンパクトに畳めます。邪魔にならないから、お泊りのときのサプライズとしてバッグに入れて連れてって♪

ゴージャスボディストッキング(ランジェリー)
¥920(定価¥OPEN)



   
GB−517

ありそうでなかった、ほどよくデコラティブなボディストッキングです。フロント&バックに施されたアラベスクっぽい柄でゴージャスムード。胸元に開いたオーバル型ホールからのぞく自身の谷間さえもデザインのひとつに。レッグ部分はシンプルな小さめのダイヤメッシュ。腿のレースを見せてもいいし、膝丈のスカートを穿けばシンプルな網タイツとしても使えます。

ピーカブーストッキング(ランジェリー)
¥1100(定価¥OPEN)



   
GB−488

身体へタイトにフィットするセクシー仕様のボディストッキング。美しい胸を曝け出す大胆仕様で彼との特別な夜に刺激をプラス!彼の視線をがっつりキャッチして離しません♪

レースアップ ネットドレス(ランジェリー)
¥1650(定価¥OPEN)



   
AMW005

メッシュ生地のセクシーなドレスタイプのボディスットキングとショーツのセットです。日本人女性の体型に合わせて作ったエムサイズからフリーサイズになります。いつもと違うセクシーな演出やプレゼントなどにもどうぞ。

オープンバック ミニドレス(ランジェリー)
¥1650(定価¥OPEN)



   
AMW006

大胆におしりをオープンにあけることでセクシーさをMAXアピールできる、究極のネットドレスです。リボンをあしらえることでガーリーな雰囲気もワンポイントでアピールできます。ネット状に編み込まれたミニドレスで大人の魅力満点です。日本人女性の体型に合わせて作ったエムサイズからフリーサイズになります。

フローラル ネットサスペンダー(ランジェリー)
¥2470(定価¥OPEN)



   
AMW007

メッシュ生地のセクシーなオープンタイプのボディスットキングとショーツのセットです。日本人女性の体型に合わせて作ったエムサイズからフリーサイズになります。いつもと違うセクシーな演出やプレゼントなどにもどうぞ。

フローラル ボディストッキング(ランジェリー)
¥1650(定価¥OPEN)



   
AMW008

全体にあしらったフローラル柄に包まれる、ゴージャス感とキュート感両方をあわせもつ豪華なボディストッキングです。太ももにあしらわれたリボンでさらに魅力アップ。ガーターベルトを必要としない構造なのでアンダーに着用することでセクシーアピール!日本人女性の体型に合わせて作ったエムサイズからフリーサイズになります。

フローラル レイシーサスペンダー(ランジェリー)
¥2620(定価¥OPEN)



   
AMW009

レース生地のボディストッキングにサスペンダーがついた、ニーハイストッキングとショーツのセットです。首元の襟が清楚感を際立たせています。手元までカバーするタイプなのでアウターを着用してもしっかりアピールできます。ガーターベルトを必要としない構造でボディラインの邪魔になりません。

1件-10件表示(全70商品)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] 次のページ >>