SM拘束具・ボンテージ/SMグッズ通販はVICTORIA

SM拘束具・ボンテージ/SMグッズ通販はVICTORIAへようこそ!
初めてのお客様へよくあるご質問通販法表記サイトマップについてお問合わせ
0
0

HOME > オナホ・オナニーグッズ > 大型オナホール

表示方法:
|
並び替え:
標準
人気順
価格が安い
価格が高い
1件-10件表示(全123商品)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] 次のページ >>
ボクのカノジョは発情期(オナホール)
¥6610(定価¥11000)



   


むちむちボディ好きは必見♪およそ1.7kgのずっ尻感オナホが貴方の精を絞りとる!非貫通型のオナホールです。19.5×20.0×13.0cmのホールは、前後違った刺激を楽しめる贅沢な2穴構造♪片足を上げている姿勢もまた滾るものがありますが、しっかりと作りこまれたヴァギナはヒダ感たっぷりで、それもまた気持ちが高まりますよね。挿入すると内部の粘膜が竿に絡みつきながら、設置されたイボ突起で刺激!中盤に進むと隆起したGスポがぐいぐいっと押し付けるように責め立ててきます。さらに進んだ最深部の子宮ゾーンでは、亀頭部分をくわえ込むようにフィットしながら淫らな内壁が精を絞るとるように擦りあげる!また、アナル側は本当に腸壁内にいるような締め付け感と、ヒダが絡み付いてくる快感を味わうことができ、終始規則的に窪んだ腸壁と刺激的な内壁で貴方をフィニッシュへと導きます♪どちらの穴も貴方を欲する発情状態のカノジョを上手く再現した商品となっています。淫らなカノジョの腰をしっかり掴んで、思う存分に可愛がってあげてください♪

ぺたんヒップ (SP) DX(オナホール)
¥8050(定価¥10800)



   
SP

ぺたん座りの形状と足の裏が可愛らしい2層構造の置型ホールです。ホールの内部はY字に繋がっていて、手入れが簡単な貫通タイプとなっています♪挿入すると、柔らかく絡みつくトロけるようなインナー素材と、リアルに吸い付く二層構造がたまらないヒップホールは洗浄も比較的簡単でラクチン。ヴァギナ部分のホールはミミズ千匹のような無次元ギミックとコブがアクセントとなっていて、アナルホールの方はショートスケールでプリプリ弾力のアウター素材となっているので、シンプルながらもヒダリングとゾリゾリ刺激を存分に味わうことができます!ストロークする度に高まっていく射精感とキュンキュン締め付ける程よいバランス感。安定感抜群で、ハードなプレイも可能な据え置き型ホールをぜひとも堪能してください♪※ローション付属

どこでもプニまん (SP) DX(オナホール)
¥4920(定価¥6800)



   
SP

キャラシーツや抱き枕の上に置けば2次元キャラと疑似体験ができる!超重量1.6kgと挿入しやすい据え置きタイプの非貫通型オナホール。エロいの一言に尽きる「くぱぁ」仕様の入り口は液漏れしづらく、なんといってもスジがエロい!誰が見ても興奮を覚える仕上がりとなっています♪外側・内側はリアルな2層構造作りで、外側は張りのあるぷりっとした弾力素材に。中へ入ると、赤色の細かな凹凸が施されたねちっと素材の内壁が広がり、凹凸のざらつきがまるで膣内部にいるような挿入感を感じられます♪中出しが出来るのもポイントで、AVやお気に入りのキャラグッズを用意してホールを使用すれば、セックスを擬似体験することも!挿入前に、付属のローションを垂らして前戯を行ってから使うと、より一層気持ちも高ぶりそうですね♪入りづらい場合は本体の高さを調節し、ペニスを少し上向きにしてから入れてみてください。

淫惑アデーニョ(オナホール)
¥3860(定価¥5500)



   


自らの秘部を広げ、淫靡に誘惑する据え置きの非貫通型オナホールです。独立型の2穴タイプのホールの重さはおよそ1400g!腰振りには最適な重量で設計されています♪そのためボディは肉厚で臨場感たっぷりで、個性豊かな2つのナカをお好みに合わせてお使いいただけます♪アナル側は、大イボや縦・横ヒダで締め付け感の強い構成になっていて、膣側はランダムに配置されたヒダや上下左右から締め付ける俵締めヒダ、中イボのリングなどで構成されています。どちらの穴も刺激的で、しっかり絶頂まで導いてくれるでしょう♪maccosオリジナルローション10ml付属

ぷにゅキツ(オナホール)
¥3980(定価¥5800)



   


たわわなバストは揉み応え抜群!正常位もバックも堪能できる2穴構造の贅沢な非貫通型オナホールです。生肌感たっぷりのもっちり素材にナカはピンクの二層構造!ただ挿入して楽しむだけじゃなく、ボディのバスト部分を使ってのパイズリや座位、正常位はもちろん、バックも楽しめるので尻ズリなんかも体験できる重量1450gの大型オナホールとなっています。挿入口を抜けると太いヒダヒダがみっちりと締め付けながらあなたを襲い、奥に進むと不規則な突起構造とヒダが絶妙な刺激を与えてくれます!バックで楽しめるアナル側のアナル穴は、キツキツの湾曲した細長い穴が奥まで続き、アナルの壁には大量のイボイボが敷き詰められているので最初から最後までコリコリとした刺激を楽しめます。大型ホールとしてはもちろん、アナル系ホールとしても充実感がある快感プレイをぜひお楽しみください!ローション付属。

床オナ式PAD18(パッドワンエイト)(オナホール)
¥6980(定価¥11800)



   


ちょっと特殊……?床オナニスト達に捧ぐ!「床オナ式PAD18(パッドワンエイト)」の登場です♪床オナ専用として作られたこちらの商品は、上から身体を押し付けるという想定で作られているため高弾力。パッドのような形状だから使用時には身体の安定感もあり、これまでのシリーズより高さを低くすることで、下腹部への圧迫感を大幅に軽減しています♪挿入口からびっしり配置された縦・横ミックスのヒダが貴方のペニスを刺激し、さらには激狭ゾーンがより一層、射精感を高めてくれる仕様。最深部まで進むと、舌のような縦ヒダが亀頭に快感をもたらします♪これを使えば貴方もすぐに絶頂へ!

ボクと彼女と彼女の裸体(オナホール)
¥3210(定価¥4500)



   


総重量1kg超えで非常に柔らかい、女性の身体を模した丸みのあるトルソー型のパロディ系ホール『ボクと彼女と彼女の裸体』が登場!外観はおっぱいなどのギミックが付いている女体型のオナホールとなっていて、触れるだけでも気分が高まり、さらに挿入口には「くぱぁ形状」が採用されているので最高にエモい挿入感を実現させてくれます。内部構造は大粒のイボや細かなヒダなど凹凸が豊富に配置されているのに加え、そこに1100gのボリュームも合わさることで、他のホールには無いずっしりとした圧迫感が味わえます。ローション付きでハーフパイプ構造なのでバキュ―ム感も抜群に楽しめる、ストレス臭カットで使い心地の良いオナホールはいかがでしょうか!ローション付き。

ぷにあな (:Re)(オナホール)
¥3990(定価¥5980)



   
:Re

大人気オナホール「ぷにあな」が熱い要望にお応えして帰ってきました!男のロマンを掻き立てる刺激的でかわいいアソコに恥ずかしげにすぼまった後ろの秘穴。狭くてぷにぷに、それでいてツブツブしていてウネリ形状もたまらない!包み込む刺激と無限リング型のヒダヒダアナルが貴男のムスコをいやらしく吸い付き、そして締め付けながら刺激してくれます。最奥の極狭ゾーンには連続ヒダが待ち構えていてダブルの刺激で快感を与えてくれます!重さも約1.2kgと重量感たっぷりで大変お買い得です。

リアルボディ極生腰 ちゃいドル二階堂りお(オナホール)
¥19460(定価¥22000)



   


大人気リアルボディシリーズから「二階堂りお」ちゃんの下半身を1/1サイズで完全再現したリアルオナホールが登場しました!こちらのホールは大型ホールならではの2穴が特徴で、前の穴はカズノコ系のヴァギナ、後ろの穴はヒダ系のアナルホールとなっています。まだまだ経験の浅い彼女の膣口は挿入を拒むようにキツい締め付けがあり、奥へ進むほどに貪欲に貴男のムスコを襲います!また、細部にいたるまで究極の造形で立体化された1/1サイズのヒップホールはアナタを吸い込むバキューム構造となっていて、ぐねぐねとした道とゾリゾリの横ヒダも相まって抜群の締め付けで貴男を責めたてます。お手入れも簡単で場所を選ばずに収納も可能!使いやすさと気持ち良さを両立させた超大型ホールはいかがでしょうか。※長期間使用しない場合は仰向けに寝かせて保管してください。※こちらの商品は受注発注商品の為、ご注文から発送までに3、4営業日掛かる場合が御座います。

イイオンナ ヤリ放題。 (水野朝陽)(オナホール)
¥7220(定価¥11280)



   
水野朝陽

清楚系や人妻系として人気のAV女優「水野朝陽」の巨尻とヴァギナをイメージした非貫通型オナホール「イイオンナ ヤリ放題水野朝陽」。シリーズ中で最大サイズ&重量をあわせ持つ大型のヒップホールが特徴の本作は、ヴァギナとアナルの2穴が使えるのに加え、付属のWローターをセットすることで簡易電動ホールとしても楽しめます!ヴァギナ側は幅が狭いくねりと肉厚が特長で、アナル側は奥まで続くリング状のヒダ群がジョリジョリ感を与えてくれます。これまでに無い新感覚のオナホールをお探しならぜひお買い求め下さい!(Wローターは単三電池2本で可動します)

1件-10件表示(全123商品)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] 次のページ >>